お庭の雑草対策

2020.08.09 Sunday 09:47
0

    今年の梅雨は本格的に雨が降り

    雑草の成長も著しかったように思います。

    雨が続いてできなかった、またはさぼっていた草取り、

    梅雨が明けたら暑くてできないと嘆く草取り、

    草取りがストレスにならないよう

    何らかの対策をしましょう!

     

     

    ,覆襪戮土の部分を少なくする

      レンガやストーンを敷くだけでも、草は生えにくくなります。

      セメントできっちり固めなくても大丈夫、

      目地から芽生える小さな草は、気にせず

      大きくなるものは排除しましょう

     

         

                                                                 (before)

                                          

      

     

    ∨描陬掘璽班澆い董∈粛を5cm以上まく

      質の高い防草シート(ザバーン240か350)を隙間なく敷き

      その上に砂利を5cm以上まいてください。

      たまに砂利の中から小さい草が生えますが、簡単に引き抜けるので早めに取りましょう

      最小限の管理さえすれば、かなり長期間効果があります。

     

      

    また、草は葉っぱで光合成をして根っこに栄養を送り、成長します。

    なので、根まで取ろうと思わず、こまめに葉だけを刈り取るだけでも光合成ができず

    だんだんと弱り、絶えていくものが多いです。

    しつこいスギナも除草剤に頼らず、根気にこの方法で絶やすことができますよ。

     

    草取りも自然に触れ合える貴重な時間

    朝晩の涼しい時間に雑草と戯れてみては・・・

    思わぬ発見がありますよ

     

    こんな場面とか・・・

     

     

    *お庭での困りごとがあれば

      ぬく森”お茶べり会”に参加してみてください

      詳しくはHPで・・・

      9月は13日(日)10:30〜12:00です


      

    category:- | by:HIROcomments(0) | -
    Comment