蜂の季節

2020.06.07 Sunday 17:30
0

    現場作業の合間を縫って、あちこちと庭のメンテナンスに回る時期がきました。

    混みあった枝を間引いたり、高さを抑えたりする作業が多いのですが、

    2,3年以上手入れしていない木は枝が密集して、生物たちにとっては絶好の隠れ家・・・

    小枝を集めて作られた鳥の巣や、ハチの巣、芋虫、毛虫、クモ・・・いろんな仲間に出くわします。

    庭屋にとっては何の驚きもしないですが、蜂だけは油断大敵

    作業に入る前に棒などで一通り探り、飛び立つ兵隊がいないか確認するのですがそれでも枝を掴んだと同時にやられます!

    こんな風に・・・



     

    先日もまだ作り始めのスズメバチの巣を2か所で発見。

    まだ1匹での巣作り段階なので、幸いお出かけ中。

    数個の卵と幼虫がいましたが、お留守のうちに除去させてもらいました。

     

    蜂の針は産卵管が変形したものなので、メスしか刺すことはないのですが

    スズメバチやアシナガバチ、ミツバチは9割メスだそうです。

    だからまず刺されます。

    でも、ブンブンと羽音を鳴らせ見るからに刺すぞ!って飛び回るクマバチは

    オス、メスの割合は半々だそうで、メスでも攻撃性はないようです。

    ミツバチも驚かさなければまず刺すことはありません!

     

    分蜂群に手を入れても刺されませんよ。*知人から写真拝借

    要は草食性(採蜜)はおとなしい子たち、肉食性は攻撃的、

    人間社会でも一理あるかもですね(笑)

     

    というわけで

    今年も1,2回は不意打ちに会うことでしょう。

     

    ぬく森のトラックで鉢植えのアロエを育てている理由がお分かりでしょうか・・・

     

    category:- | by:HIROcomments(0) | -

    Tea room森の小部屋 営業再開

    2020.05.31 Sunday 17:49
    0

      コロナウイルス感染防止に伴い自粛しておりました

      ”Tea room森の小部屋”は昨日から平常通り再開いたしました。

      しかしながら、まだ終息しておらず第2波が懸念されております。

      ぬく森といたしましても、引き続き感染防止に努め皆様の安全を確保してまいります。

      そのため下記のとおり変更等ございますので

      ご協力お願いいたします。

       

      (スイートピーと木苺の葉)

       

         営業時間  毎週土・日 13:00〜16:30

         

          予約された方優先でご案内いたします。

          直接ご来店されても入店できますが、蜜にならないように制限させていただきますので

          万が一お断りさせていただくこともありますのでご了承ください。

          室内のお席は3組までとし、お外のガーデン内にも1席ご用意しております(雨天無し)

            

            <お願い>

             

           *3名以上のグループは必ずご予約をお願いします。

             マスクを着用の上ご入店ください。

      *不本意ではありますが、長時間の滞在はご遠慮くださいませ。

       

       

      もう5月も終わり、いよいよ梅雨空のシーズンですね。

      幸いまだ朝晩涼しく、過ごしやすい日々が続いています。

      植物にとっても一番みずみずしく美しい季節ですので

      週末は是非ご予約の上

      足をお運びください

       

      (ノイバラ、オオデマリ、ナンジャモンジャ)

       

       

       

      category:- | by:HIROcomments(0) | -

      エルダーフラワー Elderflower

      2020.05.16 Saturday 16:26
      0

        今年もこの時期がやってきました。

        ぬく森ファームですくすくと育つ2株のエルダー・・・

        苗を植えて5年ほどになるでしょうか

        毎年白い花が一面に咲き誇ります!

         

        (昨年の様子)

        ライムカラーの葉っぱも綺麗

        一つ一つの花はこんな感じ・・・

         

        初夏にクリーム色がかった白色の微細な花がたくさん咲き、

        その後紫がかった黒い実をつけるハーブです。

        3〜10mになる木ですが、ぬく森では毎年冬に低く剪定して高さを抑えています。

        この花を集め、マスカットのような甘い香りを漂わせる

        “エルダーフラワー・コーディアル”というドリンクを作ります。

         

        このハーブは粘液を浄化して呼吸器の気道をきれいにしてくれるので

        風邪やインフルエンザの治療に使われ、また利尿作用、発汗作用もあり

        体内に溜まった毒素の排出を助けてくれるそうです。

        うがい薬としたり、精神安定剤にもいいみたいですよ。

         

        今年もこんなになってます。

        所々蕾も見え始め、開花宣言も間近です!

         

        とても丈夫で育てやすいので一度挑戦してみてはいかがですか?

        ぬく森で2年物の苗を販売してますよ!

        高さ20cmほどの大苗が在庫限り500円です

        今なら(暑くなるとできない)地方発送も承ります

         

        エルダーフラワーの効能・効果

        「風邪をひいたかな…」と感じたとき(風邪の初期症状)には、エルダーフラワーがおすすめです。

        このハーブは粘液を浄化して呼吸器の気道をきれいにしてくれることから、風邪やインフルエンザの治療に用いられてきました。アレルギー性の鼻炎や花粉症などのカタル症状(鼻水・鼻づまりなど)緩和にも効果を発揮します。

        また、エルダーフラワーは利尿作用と発汗作用に優れており、体内に溜まった毒素の排出を助けます。むくみの気になる方は、エルダーフラワーのハーブティーを試してみてください。

         

        マスカットのような甘い香りを漂わせるエルダーフラワーティーを飲むと不安やうつな気持ちが和らぎ、神経の緊張がほぐれて安眠することができます。

        エルダーフラワーティーは喉や口腔の感染症予防のために、うがい薬としても用いられます。

         

        ★注意★
        エルダーの種子には毒性があり、使用を避けます。
        熟す前の青い果実や葉も食しません。

         

        身体にいいものを提供したい・・・

        ぬく森のポリシーです

         

        ルバームジャムもどうぞhttp://hiro.nukumori-garden.com/manage/?mode=write&eid=94

        category:- | by:HIROcomments(0) | -

        新緑が眩しい5月のスタート

        2020.05.02 Saturday 10:43
        0

          今日は真夏日になる予想・・・

          半袖のTシャツで十分ですね。

           

          5月に入り一番気持ちの良い季節、なのに外出自粛とは・・・

          しょうがないと分かっていても、テンション下がり気味

          こんな時はやっぱりお日様にあたることが一番!

          身体いっぱいに紫外線を浴び(適度にね)コロナってやつを追っ払いましょう!

           

          先週はコッツウォルドストーンウォールが完成し

           

          別の現場ではウッドデッキまでのアプローチ&ステップを作り

           

          15年前に作った小屋の塗装メンテをさせて頂き

           

          20年前に施工した門壁を覆った樹木のように育った”プミラ”を剥がし

          その下地をはつり、塗り直しをします

           

          そして大木の抜根も手作業で・・・

           

          本当にいろいろなお仕事をさせて頂き感謝です。

          若きスタッフと共に、まだまだ頑張りますよ〜

           

           

          で、本日のぬく森ガーデン・・・

          癒されてください。

           

           

           

           

           

           

           

          *5/2(土)3(日)はお休みです

           ルバーブジャムの注文は随時承っています。

           

           来週より生ルバーブも販売予定・・・詳しくはHPで

          category:- | by:HIROcomments(0) | -

          ちたまるスタイル5月号

          2020.04.19 Sunday 14:06
          0

            地域情報誌”ちたまるスタイル”5月号に

            ぬく森を紹介して頂きました。

             

             

             

            新緑が映える一番気持ちの良い時期、

            本来ならたくさんの方々に庭を眺めながらTea roomを利用していただきたいのですが

            残念ながら今年はできません。

             

             4/18(土)・19(日)・25(土)・26(日) Tea roomはcloseします

             ただし、入口門は13:00〜16:00は開けますので

             ルバーブジャムの購入と工事の相談は承ります

             *エルダーフラワーの苗もあります!

             尚、ジャムについては近隣であればご自宅までお届けすることも可能ですので

             お気軽にご相談くださいね。

             

             5/2(土)・3(日)は完全休業いたします

             

            今のガーデンは例年より早く木々の花々が咲き始め

            暖かい日差しを浴びて輝いています。

            先行き不安から気持ちが沈む毎日、

            自然から感じる大きなパワーで

            この難局を乗り越えましょう!

            紫外線を浴びれば免疫力アップすると思います!

             

             

             

             

             

             

            category:- | by:HIROcomments(0) | -

            コロナ感染症に伴う ぬく森の現状

            2020.04.12 Sunday 18:53
            0

              日を追って、世の情勢がひっ迫してきましたね。

              このウイルスという大敵に、手も足も出ない人類

              もがけばもがくほど、あざ笑うようにはびこり続け

              人々の命まで奪っていく。

              医療の最先端で使命を全うされている方には

              ほんとうに感謝の意を表し、頭が下がる思いです。

              何もできない我々は、これ以上の感染防止に向け

              最大限の拡散防止策をし、ただただ終息を願うばかりです。

               

              ぬく森としても

              今後のワークショップ他密接に関わる行為はすべて取りやめ

              Tea roomの営業も本日にて休業いたします。

              ただし、お店の門は土、日 13:00〜16:00までは開けます。

              ルバーブジャムの販売と戸外でのアウトレット商品の販売(雨天中止)は

              やらせていただきます。

               

              また、お庭、外構、建築、メンテナンス等工事に関するご相談、ご依頼は

              予約の上、ご来店ください。

              ありがたいことに、現場作業は人と接することがないため続けさせていただいております。

              屋外での困りごとがあればご相談ください。

               

               

               

              桜に続き、木々の新緑や花々が咲き乱れるこの季節に

              ゆっくりとお茶を飲んでくつろいでもらえないのが残念でなりません。

               

              昨日のぬく森ガーデンの様子をHP上で動画アップしました。

              よかったらご覧ください。

              http://www.nukumori-garden.com

              気持ちが沈む毎日、自然からもらうパワーで少しでも明るくなれば幸いです。

               

               

              category:- | by:HIROcomments(0) | -

              ウッドデッキ作りが続きます・・・

              2020.03.28 Saturday 16:18
              0

                現在進行中のお庭工事、

                ウッドデッキが終わり、以前他の場所で使用されていた古レンガを利用して

                最下段のステップも完成。

                これからコッツウォルドストーンのウォーリンング工事に入ります。

                高さ1m程の石積みですが途中にニッチを作りライトを入れ込みます。

                木(デッキの)と石と植物で風景を作っていきます。

                 

                 

                 

                 

                 

                そして先週からは真逆な地域でまたウッドデッキ作りも進めていきます。

                もちろん前回紹介したエコアコールウッドを使用。

                まずは地面に完成ラインを書き、基礎の束石を設置します。

                  

                 

                ウッドデッキはあると無いとでは、格段と生活パターンが変わります(良い意味で)

                もちろん植物の植栽があってのことですが、

                更地の庭にデッキだけがあっても、それは地面が木(木製)に変わっただけ・・・

                日陰もなく夏は暑く、景色も無く、決してそこで何かをやろうとは思わないでしょう。

                ”洗濯物干し場”だけでは勿体ないですよね(笑)

                 

                 

                 

                デッキを検討される時、木材か人工材か迷う方もあるかと思います。

                どちらを選ぶかはそれぞれの思いがあるので答えはありませんが

                利用頻度は必ず木材の方が多く

                自然の木から放たれるパワーが人の心と体を動かすのだと思います。

                五感を養い、気持ちが落ち着く天然の木材と

                いつまでたっても腐らない、たまにしか利用しない冷たい人工材のデッキ、

                あなたはどちらを選びますか?

                 

                1年を通して庭で快適に過ごせるよう、私たちは提案します。

                 

                *5月17日 ウッドデッキの作り方

                       実践ワークショップ開催します

                 

                        材料選び〜基礎の作り方〜水平の取り方〜板の張り方・・・

                        DIYで作ってみたい方

                        是非ご参加ください

                 

                       詳しくはHPにて

                 

                category:- | by:HIROcomments(0) | -

                春!地べたに這いつくばろう

                2020.03.21 Saturday 16:46
                0

                  暖かな土曜日、仕事前のほんの一時・・・

                  ファームの草むらを這いつくばってみた。

                  草の匂いと、風に運ばれてくるサクランボの花の香りが脳を刺激する。

                  世界中が混乱し身の周りでも暗い話が多い今、気分を癒してくれるのは自然。

                  大地(土)を耕し、植物に触れ、虫たちと戯れる。

                  こんな簡単なことで人の心は救われますね。

                   

                  這いつくばって見えたもの

                  麦の葉に付いたアブラムシ集団、それを捕食する数匹のテントウムシとその幼虫。

                  害虫とか益虫とか勝手に区別され、殺虫剤を撒かれ共に命を落とす。

                  自然界の多様性に人が手を出すことではないので、そっとしておこう。

                   

                    

                  サクランボの花もじっと眺めてみた。

                  もう終わりかけの花にせっせと花粉を集めている日本ミツバチがたくさん・・・

                  昨年、ダニの影響なのか大所帯の巣箱が全滅になりショックを受けたが

                  分蜂時期の前にとりあえず巣箱を置いてみた。

                  自然に入ってくれれば言うことないが、もし分蜂群を見つけたらすぐに入れられるようにと・・・

                  蜜源としての環境は申し分ないが周りの除草剤枯れの風景をみると

                  心が痛みます。

                   

                  50年前の自然環境に戻したいです。

                   

                  category:- | by:HIROcomments(0) | -

                  クリームティ(Cream Tea)

                  2020.03.07 Saturday 11:09
                  0

                    Cream Teaって知ってますか?

                     

                    クリームティ?

                    ”紅茶に生クリームを入れて、ロイヤルミルクティーのような味がするもの?”って思っていませんか?

                    実は私も初めはそう思っていました(笑)

                    14年前に初めてコッツウォルズに行った時のこと・・・

                    カッスルクームという小さな村の小さな小さなtea room

                    店の外に小さなテーブル席が一つ

                    初めての海外で英語もろくに話せない2人(妻と)

                    恐る恐る、でも何故かにこやかに店に入ると

                    にこやかにhello!って

                    可愛らしいおばあちゃんが迎えてくれました。

                     

                     

                    そう、ここで食べたのがCream Tea

                    忘れもしない、あの美味しさ・・・

                    粉ものが苦手な私がこのスコーンを食べて感動したのです。

                    さらにたっぷりのクロテッドクリームとストロベリージャム

                    そしてたっぷりの紅茶!

                    ああ、イギリスにいるんだって実感したのを思い出します。

                     

                    実はクリームティーというのは、普通の紅茶とスコーンのセットのことなのです。
                    本場ではスコーンの横の「オオカミの口」と呼ばれる割れ目ができているものが上質だそうですが

                    その腹割れから上下に割り、クロテッドクリームとストロベリージャムをたっぷりのせて食べます。

                    パサつき感がなくしっとりとして甘さ控えめなスコーンは本当においしいものです。

                     

                    そんなCream Teaを

                    ぬく森では本場に近い形で提供させていただいています。

                    スコーンの大きさは少し小さいですが

                    イギリスのレシピで”オオカミの口”ができるように愛を込めて焼き(私にはできません!)

                    紅茶も本場イギリスから取り寄せています。

                    なのでイギリスで食べられた方にはとても喜んでいただいています。

                    日本のスコーンが苦手な方、粉ものが苦手な男子・・・

                    一度ご賞味ください。

                    (数に限りがありますので確認の上ご来店くださいね)

                     

                    ぬく森のジャムはルバーブジャム

                    アンティークのティポットに2杯分のイングリッシュティが付きます

                     

                    世界中が振り回されている今

                    ほっこりする時間も大切にしましょうね

                     

                     

                     

                    category:- | by:HIROcomments(0) | -

                    ブログはじめて2年・・・

                    2020.03.04 Wednesday 17:43
                    0

                      ブログをはじめてちょうど2年たちました。

                      日頃は現場作業をしているので、主に土、日や雨の日に綴る気まぐれなブログ。。

                      密かに地味に書いているので、読んでいただいている方は少数だと思います。

                      私は不特定多数に発信するSNSは苦手なので(笑)

                      ぬく森に共感して頂き、HPから来て読んでいただけるだけで嬉しいのです。

                       

                       

                      アクセスログを見るとスマホよりPCからのアクセスがとても多く

                      これはスマホ世代よりちょっと上の方(同世代?)に読んで頂いているということでしょうか(笑)


                      先日、ブログを見て頂いている方から嬉しいメールをいただきました。

                      「いつも素敵なブログを拝読してうっとりしております。」

                       「ブログこれからも楽しみにしています。」

                      本当に嬉しい限りです。

                      一方通行じゃないんだ!って・・・

                      SNSが嫌な理由に、コメントされると返さないといけないとか、コメントを他の人にも見られるから

                      ということがあると思います。私もあります。

                      このブログにもコメント機能はありますが、SNS同様共有なのでまだ誰からもコメントはありません。

                      なのでこのブログはどんな方に読まれてるんだろうって思ってましたから・・・

                       

                       

                      もし記事についてのコメントや質問、何でもいいので      

                      お時間のある方、”密かに”メールくださいね。

                      ikoi@nukumori-garden.comまで

                      ただし、こちらからの返信も時間のある時にゆっくりですけどね・・・

                       

                       

                      皆さん、これからもよろしくお願いいたします!

                       

                      category:- | by:HIROcomments(0) | -